So-net無料ブログ作成
検索選択

果たして2023年には? [リーフ]

 今月20日に発売となる電気自動車の日産「リーフ」を12日、正式に注文してきました。

 昨年8月に買う決意をし、今年初めにネットで先行予約、4月にディーラーへ行き仮予約、10月に予約の最終確認をしてグレードと色を決め、そしてようやくこれで最終段階へ到達出来ました。
 あとは納車を待つだけですが順調にいって年明け1月下旬頃、もしかすると2月にずれ込みそうな雰囲気です・・・この1ヶ月ちょっとが長いですねぇ・・・
 私が今乗っているプリウスも13年前の10月に注文、12月発売開始、翌年2月納車でしたから、何だか同じようなサイクルになりそうです・・・もう1回ほどガソリンを満タンにしないとならないかな(≧▽≦)

 そういえば、現行の30系プリウス・・・今年の新車販売台数が30万台を超えることが確実だそうで、1990年のトヨタ「カローラ」が作った記録(ということは日本車全体の記録になるのかな)を抜いて、年間の新車販売台数として史上最高となるようですね。
 更に、プリウスは1車種だもんなぁ・・・あの当時のカローラは派生車種も含めた台数だったろうに・・・

 13年前には誰一人として想像も出来なかった時代がやって来たんですねぇ。


 リーフは補助金の絡みで値引きが難しいとの事でしたから、納車後でも付け足せるいくつかのディーラー・オプションを付けるときにサービスしてもらう腹積もりです^-^
 グレードはG(いわゆるフル装備のほうでベースグレードのXより30万円高)、色はスーパーブラック。
 色が黒ということで手入れが楽になるように「5years coat」(ガラス系コーティングですね)は最初からお願いして、あとはフロアマット・泥よけ・ドアのバイザーなどを一緒に注文しました。
 実は、自分のクルマとしてはドアのバイザーは初めてなんです。風切り音とかが気になるか不安もありますが、雨の日でも換気が出来れば・・・と思い、付けてみました。

 話は脱線しますが、私はいつも運転席側の窓を全開にしてクルマを走り出させます。
 乗り込んだときの服やシートから舞い上がるホコリが車内に漂っているのがイヤなんです><
 少しでも外へ逃がそうと、今の時期のような朝が寒い冬だろうと、夏だろうと季節に関係無くいつも最初の1km程度は開けて走ってます・・・太陽の光が差し込むと、外へ出て行くホコリが良く見えて満足するんです^^;
 雨の日はそれが出来なかったのですが、今度からは全開とは行かないまでも少しは出来ますねっ!^^

 話はリーフに戻して・・・
 車両本体価格4,060,350円+オプション118,800円+諸費用95,835円で、合計4,274,985円となりました。
 プリウスは下取りには出さ(せ?)ず、プリウスの処遇については今ちょっと検討中です。
 ちなみに自動車取得税は免税、自動車重量税も免税なので、それぞれ174,000円+30,000円の計204,000円はお得になってます。また、来年度の自動車税は通常29,500円のところが半額近い15,000円になります。

 補助金は78万円出ますが、受け取ると6年間の保有義務があります。メーカーも個人ユーザーには今のところ補助金ありきの前提で売ってる気がしますが、逆に言えば6年間は問題無く乗れるという事なんでしょう・・・少なくとも私はそのように楽観視しています^^
 その補助金を引いた価格は約350万円・・・今のプリウスを買った時は260万円ほどだった記憶が・・・90万円程度の差があります。
 プリウスに乗り始めて125,300km程度走って7520リットル入れたガソリン代はトータル約87万円・・・同じだけ乗ったとしてもガソリン代だけでは元は取れないね^^;
 遠出をしなくなる分、距離もそんなに走らなくなるでしょうし、燃料代では比較になりません。
 確かに支払う金額だけを見れば、誰がどう見ても「高い」と言えるでしょう。

 ただ、リーフの車両価格のうち200万円程度がバッテリの値段と言われていますが、このバッテリは二次利用する計画もあるみたいなので、リーフを手放す時にはバッテリの部分はいくらかで下取りされるでしょうから、最終的にはトントンくらいか、いくらか安くなるのでは・・・と思っています。

 どこまで行っても楽観主義なんですよ^^
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 2

コメントの受付は締め切りました
斎藤 ☆

リーフは中国でもかなりの補助金がでるため、プリウスより有利にたっているようです。リチウムイオン電池はエンジンの数倍のコストがかかるようですね。レアアースの記事も新聞でよく見ます。これからは、リチウム電池が大量に作られるようになるでしょうね。電気自動車(モーター)は 0回転から、最大トルクを発生するので出足がよさそうですね。 ^^ 。 
by 斎藤 ☆ (2010-12-14 22:42) 

mute

斎藤 ☆さん、ご訪問ありがとうございました。
EVの出足の良さは格別です。更にバッテリが軽量化されれば言う事無しなんですけどねぇ・・・
いずれにしてもどんどん技術革新が進むことでしょう。楽しみですね^^
by mute (2010-12-15 09:14) 

トラックバック 0