So-net無料ブログ作成
検索選択

安心感 [リーフ]

 間もなく10万kmを迎える私のリーフですが(今のペースでは4月7日前後かな・・・)、新車時と比べて30kmくらいは航続距離が短くなりました。
 使えるバッテリ容量が20kWh→16kWhほどになりましたから、大体合っているかと思います。
 夏はまだまだ余裕ですが、冬はいろいろな要因で航続距離が短くなるので、このままいけば来冬シーズンには、朝、フル充電で出発しても途中で補充電をしなければ帰ってこられなくなる可能性もあります。

 しかし、そんな私のリーフにも強い味方が最近現れてきましたので心配要らなくなりました^^
 今までも会社から5kmくらいの位置に24時間QCの使える日産店がありましたが、通勤経路とは逆方向なので『わざわざ行くのも・・・』と、あまり使いませんでした。

 そこへNCS系のQCがポンポンポンッと通勤経路上に設置されたのです^^
 補充電をするとすればほぼ帰り道での事になるかと思いますが、その場合、高速に入る手前のコンビニに設置され、更に本日(3月25日)常磐道の友部SAと千代田PAのそれぞれ上下線にもQCが設置→稼働となりました。

 こうなっては、ZESPもスタンダードプランの継続をアッサリ決めざるを得ません^^;


 25日の朝、千代田PAに寄ってとりあえず充電器の姿だけでも拝んで行こうと思いましたが(・・・てっきり稼働するのは10時くらいからだろうと思い込んでいました)、近づいたら既に動いており驚きました^^;
 そんな訳で、慌てて写真を撮ってツイートした次第です。

 帰りに改めて友部SAと千代田PAに寄り、充電ケーブルをリーフに繋いでみました^^
 どちらも問題無く認証出来、充電がスタートしました。
 もちろん場所的に充電器も、コンビニ等に多く見られる20kWタイプではなく(あれは仕方無いんですけどねぇ・・・電圧200Vでいけるんだから工事費も、その後の維持費も抑えられる訳だし・・・と、まぁそれは置いといて・・・)、40~50kWの「急速」タイプです。

tomobe1.jpgtomobe2.jpg

 写真の構図を失敗したと思っても後の祭りですが、友部SAは上下線ともQCの回りは オフ会が出来そうなくらい 広い駐車枠があり、それも「よっぽど混雑しない限り一般車がわざわざ駐めに来ないだろう・・・」くらいの一番奥の場所にあるので、充電待ちの際も比較的駐めやすいかと思います。
 もっとも、本当に誰かが20台くらい集めてそこでオフ会をやっていたら駐められなくなりますが><

 ちなみに、時々帰り道で追い越す事があるMINICAB-MiEVさんを今日も北関東道で追い越したのですが、私が充電を始めて写真を撮っているとその方も友部SAにいらっしゃって、「これで便利になりますねぇ」と声を掛けてこられました。
 私は写真を撮るだけの2分間で充電をストップして場所を交代しましたが、それが ↑ 2枚目(=右側)の写真です^^
 この2枚目の写真では充電器案内の矢印が「←」になってますが、このまま直進でも大丈夫でした。

 友部SAでは0.5kWh充電して^^;、次の千代田PAへ・・・間にもう1箇所「美野里PA」があるのですが、ここにはQCがありません。
 代わりに(?)上り線には美味しいと評判のうどんを提供する食事コーナーがあります(≧▽≦)

 友部SAから22~3kmで千代田PAです。
 PAですからそんなに広くなく、ここのQCスペースは上下線とも1台分のスペースで、それも入口に近い所なので、充電待ちの時はちょっと困るかも知れません。
 そういえば千代田PAの上下線も、友部SAの上下線もそれぞれ同じような位置にQCが設置されているなぁ・・・

chiyoda1.jpgchiyoda2.jpg

 常磐道には本日もう1箇所・・・千葉県との境に近い守谷SA(千代田PAから35kmくらい離れている)でもQCが稼働し始めました。
 茨城県内の高速道路関係では、北関東道の笠間PAにも間もなくQCが設置されるようで、なかなかイイ感じで話が進んでいるようにも感じますが、常磐道も仙台まで全線開通した訳ですし、現段階では計画にすら無い水戸以北や福島県内(いわきから郡山までの磐越道も含む)にも設置が進むと東北方面に行きやすくなるんですけどねぇ・・・
 それからついでに・・・現在、所々少しずつ開通区間が延びている圏央道はSA/PAそのものがほとんど無い上に、県内部分は基本片側1車線の対面通行なのでEVには少々ツライ路線ですし(少なくとも私は積極的には走りたくないです^^;)、こちらも全線開通の折には充電スポットを何とか設けてもらえると嬉しいところです。

 話を戻しますが、いずれにしても私の場合は今まで補充電をしなくても通勤出来ていたのですから、これからだってSA等に寄らなくても大丈夫なはずですけど、それでもこのQC設置という事が『これで何かあっても・・・』という大きな安心感に繋がり、それだけで年間18,000円追加支払いする決心が付いてしまうんですから『人間の心理なんてこんなものなのか・・・』って思いますね^^;


nice!(1)  コメント(4) 
共通テーマ:自動車

nice! 1

コメント 4

コメントの受付は締め切りました
ともりん

10セグで往復120kmの通勤は厳しいものとお見受けしましたが充電スポットが増えてよかったですね(^^
私の地域でも増殖中ですが、なぜか法人契約だとZESPに加入出来ないんでここ最近遠出は諦めて短距離専用の車になっています((+_+))
2年後にはリースが切れるんでその時はPHVになっているかも知れません。


by ともりん (2015-03-26 08:46) 

Mute

ともりんさん>
 本文にも書きましたが、ホント安心感が大きくなりました^^
 なるほど・・・法人契約だとそういう制約があるんですねぇ><
 
by Mute (2015-03-26 17:08) 

まちゃ

10セグクラブにようこそ。
でも、通勤路にQCが出来て良かったですね。
これでもしもの時でも安心ですね。
私は、QCの手間とスタンダードプランの金額を惜しんで職場に普通充電器をつけたわけですので、当然ライトプランです。
おかげで、遠出することが出来ません。
阿蘇の温泉に行きたいです。

by まちゃ (2015-03-27 18:19) 

Mute

まちゃさん>
 年間18,000円以下ならばライトプランで構わないので、とりあえず4月から1年間でどれくらい掛かる(った)かを記録しておくのがよろしいかと・・・
 おそらく阿蘇の温泉に1,2度行っても超えないと思います^^

 私の場合こそライトプランでまったく平気なのですが、保険と一緒というか、「『楽』を買った」という究極の面倒くさがり屋ですね^^;
by Mute (2015-03-29 22:53)