So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ニュースも「暑い」ばかりです [リーフ]

 ホント、毎日毎日暑いですね><

 ZE1型の「リーフ NISMO」も7月31日にいよいよ出るようで、更に、年末までにはバッテリ容量を60kWhに増やしたリーフも出てくるような話も聞こえてきましたが、このまま順調に広がっていってほしいところです。

 まぁそれにしても、こうも暑いと気になるのがバッテリの具合ですね。高温に弱いリチウムイオンバッテリですから心配です。
 リーフは初代(ZE0)も現行型(ZE1)もバッテリの冷却は自然任せの「空冷」ですので、外気温の影響をモロに受けますし・・・こういう伝統(?)は無くしちゃって良いんですよ、日産さん^-^

 例えば、52系プリウスPHVではバッテリにヒーターが付いていて寒いときは充電時に温度を上げ、暑い時はエアコンで冷やすような制御を行っているようです。
 リーフにも同じようなものが付けば良いのですけどねぇ・・・夏は、せめて車内温(乗員が快適な温度)くらいまでバッテリも冷やしてあげたいところです。
 いずれにしてもバッテリの劣化は宿命なのですから、あとは如何にその量を減らせるか・・・その速度を抑えられるか・・・だと思います。


あと少し続きます


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車

ここ数日は往路が追い風(復路は>< [リーフ]

 関東地方も梅雨入りが早いなぁ・・・と思ったら、ビックリするくらい明けるのも早くて、今年は最初から全体的に前倒しで季節が巡ってきてますので、夏も短いんでしょうかねぇ?

 しばらく更新しておりませんでしたが、自分自身、体調の方も特に変わらず、周り(相棒「リーフ」も含む)も変化無く、ただただあっという間に時が流れてしまっただけです。
 半年に1度くらいは行きたいと思っている歯医者も、先日、気が付けば1年2ヶ月ぶりに行けました。

 そんな我がリーフも先月下旬に195,000kmを超えましたので、このままのペースで走ると8月末~9月初あたりには大台に乗りそうです。

195000km.jpg

 最近では毎日の通勤でもリーフを見掛ける頻度が高くなってきまして、中には毎日のように同じ人のリーフ(現行型)に行きも帰りも高速道路で(いつも追い越し車線をビュ~ッと)追い抜かれてます^^;
 あのドライバーさんも県南地域から水戸方面に通っているんだろうなぁ・・・

 以上、いくらか気持ちに余裕が出てきての生存報告でした・・・


追記  アップして2ヶ月以上更新していなかった事に気付きましたm(_ _)m
nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:自動車

あるある [リーフ]

 4月に入り、直属の上司が定年を迎えて一線を退いたおかげで、自分の仕事が若干・・・いや、結構増えたように感じます。
 それに伴い、通勤距離片道4kmの生活に戻れる日は、また一段と遠ざかったようです><

 6年間続いている現在の通勤はその大半が高速道路走行(=片道50km)になっています。
 高速道路を走ると一般道に比べ色々なリスクが伴うと思いますが、特に飛び石によるフロント・ガラスの破損は、ず~っと覚悟していました。
 しかし今まで「バシッ!」「ビシッ!」という怖い音は何度もありましたが、幸いな事に小さな傷が付く程度で、大きな破損は免れてきました。

 リーフに乗り始めて7年間・・・それ以前のクルマの時には一切無視してきた車両保険を、リーフでは最初から契約し続けてきましたが、『もうそろそろ切っても良いかな?』と、この4月19日に更改となった今年の契約から車両保険は外したのです。

 えっ!? 何となく先が読めるって?^^;;;;;;

あと少し続きます


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:自動車

国内登録台数10万台! [リーフ]

 私のHPでも確認出来ますが、2010年暮れに初代のリーフが発売となってから7年4ヶ月・・・タイトルのように国内では、この4月早々にも現行のリーフを合わせて新車登録台数が10万台を超えたようで、嬉しい限りです。
 海外分も含めると既に今年の1月には30万台を超えてましたが、いずれにしてもこれからますます電気自動車が広まっていくと良いですね。

 さて、新年度・・・そういう訳で(?)職場が土浦市から水戸市へ異動となって丸6年が過ぎてしまいました。
 かつての諸先輩方は大体5年くらいで元居た場所に帰れていたのですが、私の場合は人手不足の影響をモロに受けて、あと数年は帰れそうにありません。
 結果的にリーフに乗っていて良かったとイヤミ抜きで・・・そう・・・「本心」からそう言えます^-^

 思えば異動初日の2012年4月2日にリーフの走行距離が11,111kmだったのを今でも鮮烈に覚えていますが、それから6年と1日後の2018年4月3日に188,888kmになりました!
 引き算すると6年間の走行距離が177,777kmと全く意味の無い数値ですが、ゾロ目っぽいという事でご容赦を^^;

188888.jpg11111.jpg

 とにかく、交通費が多くもらえている今のうちに少しでも次のクルマの原資を貯めよう!^^
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車

3度目の車検 [リーフ]

 2011(平成23)年1月31日が私のリーフの初度登録日です・・・と言う訳で、先日無事に3度目の車検を終えました。
 走行距離は7年間でおよそ183,400kmってところです。

 7年目なので『金はいくらでもある!(うそ) キッチリ交換すべきところは交換してちょうだい!!』と、ディーラーサービスマンのEさんに頼みましたが、結局「そういう箇所はありませんでした^^」との事でした。

 これはEVが増えると整備工場の商売あがったりだな!
 最終的には一周回って自分自身の仕事にまで影響が出てくるんじゃないか!? と、心配です>< (←おまいう)

 閑話休題

 今回もブレーキフルードだけは交換してもらいましたが、ブレーキパッド等は最初からほとんど減っておらず(特に私の場合、走行距離の大半が高速道路なのでブレーキもあまり踏まないし・・・)、他に油脂交換も特に無く、ホント車検といっても「安い」です。
 2年前の2回目の車検時と金額はほぼ一緒です。今回は自賠責保険が25,830円に減額されてました。

 ・・・なので、何かし てあげ ようと、今回もナビの地図データ更新をお願いしました。

あと少し続きます


nice!(0)  コメント(1) 
共通テーマ:自動車

7歳の誕生日 [リーフ]

 以前にも書いたかも知れませんが、リーフの誕生日は平成22年12月3日(=発表日)なのか、12月20日(=発売日)になるのか良く分かりません(≧▽≦)
 いずれにしても、日産グローバル本社(いわゆる『GHQ』)で行われた発表会に参加させてもらってから今日で7年が経ちました。
 あの日、発表式が始まる前の会場では、門田英稔CVE(当時)が端の方にお一人で当日発表される資料を確認されているお姿を拝見して、失礼にも話し掛けた記憶も蘇ります。

 そして、式終了後に会場内をウロウロしていた自分がマスコミから取材を受けた事は当時のブログでも紹介しましたが、もうその新聞記事を写真で公開しても時効かな・・・^^;

asahinews.jpg

 当時から比べると通勤距離は桁が変わってしまいましたが、それでも特に不自由無く使えています。
 もっとも、バッテリを交換したこともあるのですが・・・まぁ、月々に支給される交通費がだいぶプール出来ており、あと2~3回は交換してもお釣りが来るので、ランニングコスト的には本当に助かっているんですけどね^^

 年が明けたら3回目の車検になります。
 新型リーフも順調に売れているようで、時々走っているのを見掛けるようになってきました(自分がディーラーでジックリ見に行く前に、街中でチラッと一瞬見る事になってしまいました・・・結局まだジックリ見られてませんから、見て触れられるのは車検の時かなぁ・・・)。

 今年も残りわずか・・・皆さん風邪など引かれませんように!
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車

最近は少しずつ [リーフ]

 自動車のティザー広告(サイト)が目立つようになってきたように思います。ユーザーを繋ぎ止めておく手段として良い方法の1つなのかも知れません。

 我が初期型リーフも登場から7年近くになり、最初に買った我々のリーフが3回目の車検を迎える前に、2代目リーフの話題がチラホラと出てきましたね。
 9月6日には詳細が発表されるようですが、今公開されているところでは『プロパイロット』『プロパイロット パーキング』『e-Pedal』等々が搭載されるようです。

 さすがに7年の間にテクノロジーも順当に進化しており、新しモノ好きな自分にとってピクピクっとアンテナが立つ機能もありますが、今乗っているリーフはまだバッテリを交換したばかりなので、飛び出しそうになるアンテナをグッと引っ込めて、ここは我慢です^^;

 そうそう・・・先進技術にもいろいろありますが、今年、私が担当している研修でスバル・フォレスターの「アダプティブドライビングビーム」の解説・説明をしているのですが、そういうのとか、また去年やったのですがマツダ「アダプティブ・LED・ヘッドライト(ALH)」みたいな、単にロービーム・ハイビームを自動で切り替えるだけじゃ無く、更に進んだインテリジェント(笑)なヘッドライト・システムが新型リーフにも付けば、私のアンテナも伸び放題になるのですが(公開されたヘッドランプの写真を見る限り、おそらく今度もLEDなのは間違い無いと思うので・・・)、デイズと同じ「ハイビームアシスト」だったら伸びないだろうなぁ^^;
 1つだけ確実なのは、今回付かなかったとしても(付くはずもない?)、2~3年後のマイナーチェンジでヘッドライトが「オートライト」になるのは間違いありませんね^^

 まぁ、アンテナが伸びようが伸びまいが、実際問題、買い換え(られ)るのは2022年頃になると思うので、今の先進技術も過去のモノになって当たり前の装備になるでしょう。
 その頃には世の中全体がどうなっているのか想像出来ないですね・・・IoT、5G通信は当たり前の世界になっているのかなぁ・・・少なくとも、EVを取り巻く社会情勢は加速度を付けて変化しているように思えます。

 以前もこのブログで書きましたが、2023年が私の中では1つのチェックポイントなので、遅くともその頃までにはお金を貯めて次の相棒を手に入れたいと思っています^^
 
 話を現実に戻すと・・・ディーラーに行くタイミングを逸している6ヶ月点検を早く行いたいなぁと思っているところなんですけどね^^;

 暑中お見舞い申し上げますm(_ _)m


追伸
 昨年大ヒットしたアニメーション映画「君の名は。」ですが、Blu-rayが本日届き、週末には『この日の為に取っておいた?!』日本酒を飲みながら、鑑賞したいと思います^^

sake.jpg

 実は、4K Ultra HDバージョンも見られるようにBlu-rayプレーヤーも新調しちゃっていたりして・・・(≧▽≦)


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車

眠りから覚めた(?)バッテリ [リーフ]

 昨年12月にリーフのバッテリを交換してから5ヶ月・・・それから既に12,800kmほど走りました。
 ここのところ暖かく(暑く?)なってきて電費がハッキリ良くなったのが分かる通り、電気自動車にとって最高の季節がやって来ました。まぁ、梅雨までの短い期間ですけどね(≧▽≦)

 LeafSpyによってバッテリの状態は時々チェックしていますが、交換直後より今の方が数値的には良くなってきて、慣らし(って「バッテリ」については聞いた事がありませんが・・・)が終わって本来の性能が発揮できるようになってきたところなんでしょうかね^^

batchan1.jpg
 ↑ 交換直後は「60.56AHr」「SOH=92%」「Hx=83%」でした。

batchan9.jpg
 ↑ 最近では「62.68AHr」「SOH=95%」「Hx=90.17%」に改善しています。


 逆に言えば、今が一番元気な時だと思うので、何とか一度くらいは初期型のカタログ値「200km」を途中無充電で走ってみたいところです。
 メータの表示そのまま行ければ達成できるのですが、走り出したら一気に減りますからねぇ><
 条件が揃えば是非チャレンジしてみたいという希望がありますが、なかなかそのチャンスが巡ってこないという・・・

over200.jpg
 ↑ 今朝(5/12)のリーフ起動直後のメータ。

over200b.jpg
 ↑ そして帰宅した時のメータ。走行距離と航続可能距離を足すと「173km」


 200kmへの道のりは遠いなぁ(≧▽≦)

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車

抜き足・差し足 [リーフ]

 1月31日・・・リーフ登録から丸6年を迎えたその日、154,294km走ったところで2回目のタイヤ交換をしました。
 前回、新車標準タイヤから2代目タイヤとして選んだダンロップの「LE MANS 4」(ル・マン フォー)に交換したのが平成26(2014)年5月31日で、その時のオドメータは76,189kmを指していましたから、それから2年8ヶ月・78,100kmくらい持ちました・・・
 いずれにしても高速道路を真っ直ぐ走るのがほとんどなので、普通よりは長持ちする方だとは思っていますが・・・

 今回選んだタイヤは同じダンロップの「LE MANS Ⅴ」(ル・マン ファイブ)です。

 昨年暮れ「2017年2月に、このタイヤが出る」というニュースを知り、『どうせならば今履いている物の後継タイヤに・・・』と、ここまで待っていました。

あと少し続きます


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車

今月は「定期点検」の月 [リーフ]

 私のリーフは、初度登録日が平成23(2011)年1月31日なので、その存在が公になって(?)から今日で丸6年目を迎えました。
 毎年、今頃の3週間くらいが自分の仕事としては一年のうちで一番アタフタする時期なのですが、リーフが納車(2月7日)の時も何だかバタバタしていて、今イチ喜びに浸りきれなかったなぁ・・・などと懐かしく思い出します。

 先日は1年点検に出しましたが、「いい加減、タイヤを交換したほうがイイんじゃn・・・」と言われたくらいで、今回も他には特に何も無く、バッテリアドバイスシートをもらって帰ってきました。

btckst1701.jpg

 バッテリを交換して2ヶ月も経っていないので当然の事ですが、こちらも特別おかしいところはありません。
 ただ・・・毎回フル充電するようにしたので、その項目だけは★4つでしたが^^;

 とりあえず、来年・・・3度目の車検も無事に迎えられるよう、大事に乗っていきます。

 短いですが、今回も近況まで。


速報!
 いろいろタイミングも合って、奇しくも本日、6才の誕生日祝いに(?)タイヤを交換してしまいました!
 次回はそのネタでも・・・
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車

リーフレッシュ [リーフ]

 前回、途中経過を書きましたが、登録して5年10ヶ月、走行距離150,000kmで駆動用バッテリを交換しまして、私のリーフもリフレッシュ完了です!
 同じリーフ(+ ノート e-POWER)乗りの「ともおさん」が “リーフレッシュ” と呼んでおりましたが、まさにその通りです^^

batchan1.jpg

batchan2.jpgbatchan3.jpg
 ↑ 電費の差はありますが、同じフル充電で出発したのにこの違い!

 久しぶり(前回11セグになったのが2013年8月26日の朝なので3年3ヶ月ぶり)に12セグのメータ表示を見るのは嬉しいものです。
 もちろんタダで戻った訳ではありませんが、それでも今の勤務地に異動になって増えた分の交通費を「無かったもの」として(それを当てにしていると元の場所に戻った時のダメージが大きすぎる^^;)貯金してきて、そこから捻出したので「タダ」で交換できたようなもんです。まだあと2回は交換できる・・・

 1週間振りに私のリーフが戻ってきた訳ですが、代車で借りていた現行版リーフでは、前回もチラッと書いた通り、暖房を入れた時が特に感動しました。
 「すぐ暖かい風が出る」「消費電力をこまめに調整している」「航続可能予測距離の落ち込みが少ない」・・・などなど、この季節だからこそ感じたポイントでした。もちろん寒冷地仕様にしなかった自分にとって「シートヒータ」と「ステアリングヒータ」が標準で付いているところも羨ましい限りでした。
 その、航続可能予測距離の算出アルゴリズム(?)も私の初期型と比べ、進化しているなぁ・・・と思いました。
 来年の今頃には2代目リーフが形になっていると思われますが、そんなこの時期でも初期型オーナーさんが現行型(30kWhモデル)に乗り換えられる方がおられるのも分かる気がしました。
 と言うか、「だからこそ」買い換えられるのかも知れませんけどね^^

 ちなみに、私は今回バッテリを交換しましたので、さすがにモデルチェンジ後すぐに乗り替え(られ)ないでしょう。車検をあと2回受けて、3回目のタイミング前(2021年末)までに次のクルマにバトンタッチできたら・・・と考えています^-^


追記
 そうそう・・・バッテリが新しくなったのを機に、考え方を改めた事を書き忘れました。
 『もうこれからは、タイマー充電の設定で80%充電(ロングライフモード)は行わない!』
 5年10ヶ月使ってきて、80%充電が本当に効果があるのか怪しいと思っていた事もあり(実際、現行版リーフにも設定が無いですし・・・)、ちょうど良い機会なので、これからはそうする事にしました。


あと少し続きます


nice!(0)  コメント(6) 
共通テーマ:自動車

150,000km通過、そして・・・ [リーフ]

 毎度のお約束でございますが、当ブログの内容で特にお断りしなければ、話の背景となっている場所は「茨城県」、クルマは「日産リーフ(2011年1月登録の初期型)」、その他自分の身の回りについて書いているので、そのあたりはご了承くださいm(_ _)m

 ・・・と、久しぶりに古い文章を引っ張り出してきましたが、とにかく、私のリーフは初期型です。
 メータ内の平均電費計が最高でも「10.0km/kWh」までしか表示しない初期型です。
 それにしても、リーフが誕生してからもう6年になるんですねぇ^^

 そんな私のリーフも11月30日に目出度く(?)150,000kmを突破しました。乗り始めてからは5年10ヶ月・・・自分のクルマとしては見たことが無い数値です。

150000km.jpg

 そしてその日、駆動用のバッテリを交換するために、日産のお店に預けてきました。
 「1週間ほど “みて” ください」という訳で、代車に借りたのが2016年2月登録のリーフ(24kWhモデル)です。
 走行距離は6000kmちょっと・・・と、今まで見ていたオドメータの数値が2桁も少なくて違和感が^^;

 とにかく、11年モデルと16年モデルの差はいろいろあって、同じリーフでも戸惑う部分もあったりしますが、短くも楽しい代車生活を送ってます。
 中でも、エアコン(ヒータ)関連は羨ましいと思いました。
 HEATスイッチという見慣れないモノを見つけたときは『おぉぁぁ・・・』みたいな!?^^;
 いずれにしても、暖房関連は更に進化を続けていってもらいたいと思います。

16leafpanel.jpg

 一応、1週間も掛からずに本日バッテリ交換が終わったとの連絡を頂きましたが、今日は取りに行けなかったので、8日(木)に(日産さんが火・水連休なので・・・)引き取りに行ってきます。

 楽しみだなぁ・・・^^
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車

こっちが本題 [リーフ]

 先日、関東平野部では11月としては記録的な雪が降りましたが、それが呼び水となったかのように一気に冬が来た感じです。
 えぇ・・・リーフの電費を見れば気温(と言うより、私は「路面温度」が電費に与える影響が一番だと確信していますが・・・)の変化は一目瞭然です。

1611denpi.gif

 雪が降る前までは電費も9km/kWh以上で推移してましたが、雪の日(24日)が7.4km/kWh、次の日も8.6km/kWhですから、ホントあっという間に寒くなりました。
 ちなみに、11/21以降は連日 “寄り道” をしているので、途中で5分くらいQCで補充電しており、充電率が100%超えています。

 そろそろ走行距離も150,000kmとなりますし、12月はリーフ発表から「6年」とキリが良いので(?)間もなくバッテリ交換しようと思っています^^
 (ホントは以前書いたように12月になると寄り道をしなくても毎日補充電をしなければならなくなるので^^;)

 あぁ、そうだった・・・タイヤもそろそろ交換しないと><


追伸
 私はリーフの充電ケーブルをコンセントに挿しっぱなし(少なくとも1年以上は抜いていなかったかな・・・)にしていますが、先日の北海道での火事を見て、トラッキング現象防止の観点から、一旦プラグを抜いて、吹いてから拭いて^^;挿し直しました。
 とりあえずホコリなどはほとんど付着していませんでしたが、私のように挿しっぱだと気をつけないとダメですねぇ。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車

正念場!? [リーフ]

 6年前の今頃は『早くリーフが来ないかな~』と指折り数える日々でしたが、このブログを始めたのもちょうどその頃でした。
 その後、とうとうリーフに乗れるようになり、四国方面に3泊4日で出掛けた時に『旅行の際に役立つかも・・・』と「充電出来る宿泊施設」のマップを作り始め、検索をしたり、直接問い合わせたりして、最初の2~3年くらいは『おぉ! また増えた^^』とか言いながら徐々にピンが立っていくマップを見て喜んでいました。
 そして補助金の絡みで一気に充電スタンドが設置される宿泊施設が増え、更新も間に合わなくなる嬉しい時代になりました。
 まぁそのうち、電気自動車充電スタンド情報(GoGoEV)さんのところでも「充電器のある宿泊施設・温浴施設」で検索ができるようになりましたし、今では私もそちらを活用させて頂く事にしました。
 そういう訳で、私の作っていたマップは更新を完全に止めた事を報告致します。楽しい思い出の1つとなりました^^


 さて、前回も書きましたが、私のリーフのバッテリは間もなく8セグになりそうなので、バッテリを載せ替えなければ、この冬は間違い無く通勤時の途中で「補充電」を余儀なくされます。
 帰り道で一番便利な充電スポットは、常磐道の友部SAか千代田PAです。
 高速道路に乗る手前にも1箇所ファミリーマートがあるのですが、ここは経路から外れて2kmほど回り道をしなければならないので、気持ち的にはやっぱりSA・PAです。出力も高い(=短時間でOK)ですし^^
 ただ、利用者も多いので、充電待ちの点だけが気掛かりです。

 なので『バッテリを交換する方へ気持ちが傾いている・・・』と、まぁこんな感じでした。


バッテリ交換どうしよう


nice!(1)  コメント(1) 
共通テーマ:自動車

どうしましょうかねぇ [リーフ]

 今年の(一応「茨城県」の)9月はスッキリ晴れない日が続き、まさに「秋の長雨」状態で、梅雨時季よりぐずついた日が多かった感じがしています。
 稲作農家の従兄弟も「今年は稲刈りが順調にいかなくて困ってる」と言ってましたが、全国的にもまた大雨の影響を受けた年になりましたね><

 個人的な話になりますが、9月1日に人事異動があり、その際「人によっては、10月1日付けで再び何かしらある・・・」と聞いたので、『おっ!? もしかして10月から土浦に帰れるのか?』と思いました。
 しかし、今日(9/28)現在までに再びの内示がありませんので、ただの昇進だけで終わり、10月以降もしばらく往復120kmの水戸勤務が続きそうです。

 ・・・と言う事で、間も無く6年/走行距離146,000kmを迎える我がリーフのバッテリを交換するかどうか、いよいよ決断しなければならなくなってきました^^;

 LeafSpyで見る限り、バッテリのSOH(=劣化状態:State Of Health)が65%に突入したところなので、間もなく容量計も8/12セグになると思います。
 また、あくまで自分の脳内推定容量ですが、現在14.3kWh程度だと思っていますので、亀が出る「残り0.5kWh」を引いて、13.8kWhの電力量で120km走らなければなりません。
 つまり、この冬は平均電費が8.7km/kWh以上で走ら(れ)ないと、帰りにどこかで電欠する事になります。

 ちなみに、昨年(2015年)10月から今年(2016年)3月までの電費(km/kWh)の推移を見ると

10月 9.1
11月 8.9
12月 8.5
1月 8.1
2月 8.3
3月 8.6

 となっていたので、今年の冬も同じ電費で推移すると仮定すれば、12月にはもう電欠です^^;

 帰り道に寄りやすい充電スポットはコンビニが1箇所と、常磐道のSA・PAの計3箇所あるので、毎日どこかに寄って5~6分ほど補充電すれば大丈夫だと思いますが、EVも増えましたから充電待ちも覚悟しなければなりません。
 バッテリを載せ替える方向に気持ちは傾いているのですが、背中を押す力がまだちょっと弱いようです。

 バッテリ以前に、タイヤもそろそろ交換しなければならないので、『現在ラベリングAのタイヤを、AAクラスにするだけでも電費が良くなるか?』とか、『リーフのあちこちにアルミテープを貼りまくって静電気が溜まりやすい冬を乗り切るか?^-^』など、別の妄想も膨らんでいます(≧▽≦)

 発売から6年経つのに、次世代リーフのまともな情報が未だに出てこないところが一番の問題なんですが、いずれにしても頭を悩ます日々がしばらく続きそうです。

 それにしても、海外メーカーのEVもだいぶ進化してきましたね^^

nice!(0)  コメント(4) 
共通テーマ:自動車